編集ヘルプ

本Wikiで記事編集する際の書式、及びその際によく使うであろうプラグインについて説明しています。
各ページのソースは、ページ右側の「文書の編集」(スマートフォンからはプルダウンで選択)から閲覧可能です。
編集の感触を確かめたい場合はプレイグラウンドページで練習して下さい。
一部の書式はクイックボタンからも挿入可能です。

このページの内容は、Wiki付属の英語版ページを元にしています(不要と思しき内容は、当ページでは省略しました)。英語版ページも参照可能ですが、一部、本Wikiでカスタマイズした内容と合いません。

※当Wikiでは『DokuWiki』というWikiエンジンを採用しており、『ジャガーマンシリーズWiki』で採用されている『PukiWiki Plus!』や、当Wikiの@wiki分店1)で採用している『アットウィキモード』とは異なります書式にも互換性はほぼありませんのでご注意下さい。

**太字** //斜体字// __下線付き__ ''等幅フォント''  **__//''全部または一部''//__**を混ぜられます
**改行をまたいでも
へーきへーき! まっかせてー!**

太字 斜体字 下線付き 等幅フォント  全部または一部を混ぜられます
改行をまたいでも
へーきへーき! まっかせてー!

下付き文字<sub>(subscript)</sub>と上付き文字<sup>(superscript)</sup> <del>取り消し線</del>

下付き文字(subscript)と上付き文字(superscript) 取り消し線

<color red>赤色</color> <color white/black>白黒</color>

赤色 白黒

注釈:2)

<fs 200%>200パーセント</fs> <fs 30px>30ピクセル</fs>

200パーセント 30ピクセル

注釈:3)

{{ruby|豹|ひょう}}の{{ruby|模様|もよう}}は、{{ruby|丸|まる}}っこい{{ruby|輪|わ}}っかが、{{ruby|体|からだ}}に{{ruby|散|ち}}らばってますやんか

ひょう模様もようは、まるっこいっかが、からだらばってますやんか

注釈:4)

#;;
左揃え
#;;
;#;
中央揃え
;#;
;;#
右揃え
;;#
###
両端揃え
###

左揃え

中央揃え

右揃え

両端揃え

注釈:5)

段落の途中で
改行出来ます。バックスラッシュ(一部環境からは円記号)2つを連ねて\\ 空白を置いても改行出来ます。行の途中で改行したい場合は\\ そうして下さい。
バックスラッシュの後にスペースを置かないと改行されません。\\ほらね。

空行を置くと改段落となります。



ただ改行するだけだと2行以上は空かないので、2行以上開けたい場合はバックスラッシュ×2×(開けたい行数)を置いて下さい。空白も忘れずに。\\ \\ \\
それはそうと私はコツメカワウソちゃんがすきです

段落の途中で
改行出来ます。バックスラッシュ(一部環境からは円記号)2つを連ねて
空白を置いても改行出来ます。行の途中で改行したい場合は
そうして下さい。
バックスラッシュの後にスペースを置かないと改行されません。\\ほらね。

空行を置くと改段落となります。

ただ改行するだけだと2行以上は空かないので、2行以上開けたい場合はバックスラッシュ×2×(開けたい行数)を行末に置いて下さい。空白も忘れずに。



それはそうと私はコツメカワウソちゃんがすきです

注釈:6)

一口に「リンク」と言っても色々あります。

外部リンク(このWikiの外のページ)

URLは「 http://www.google.co.jp 」「 www.google.co.jp 」のように自動認識されます。
当然、「[[http://www.google.co.jp|Google Japan]]」のようにリンクテキストも指定可能です。

URLは「 http://www.google.co.jp 」「 www.google.co.jp 」のように自動認識されます。
当然、「Google Japan」のようにリンクテキストも指定可能です。

内部リンク(このWikiの中のページ)

文字列を四角括弧2つで囲むと、それをページ名として内部リンクを張れます。[[:indexpage]]
リンクテキストは、そのページで指定されたタイトルに自動で差し替わります。
「[[:indexpage|全てが始まるページ]]」こんな感じで文字列指定も可能。

文字列を四角括弧2つで囲むと、それをページ名として内部リンクを張れます。トップページ
リンクテキストは、そのページで指定されたタイトルに自動で差し替わります。
全てが始まるページ」こんな感じで文字列指定も可能。

注釈:7)

DokuWikiでは、「名前空間」と呼ばれる物をコロン「:」で指定します(PukiWikiとかで言う所のスラッシュ「/」に当たる)。

[[s:sm31854709]]といったページにも名前空間を利用しています。
[[indexpage]]←トップページにリンクしたいのですが、これではいけません。
このヘルプページは「wiki」という名前空間に属していて、さっきの例だと「wiki:indexpage」という存在しないページにリンクしようとしました(「相対パス」のため)。
[[:indexpage]]←こうすれば大丈夫です(「絶対パス」)

■ジャガーマンといったページにも名前空間を利用しています。
indexpage←トップページにリンクしたいのですが、これではいけません。
このヘルプページは「wiki」という名前空間に属していて、さっきの例だと「wiki:indexpage」という存在しないページにリンクしようとしました(「相対パス」のため)。
トップページ←こうすれば大丈夫です(「絶対パス」)

注釈:8)

Interwiki

Interwikiは、他のWikiやサイトへのリンクを素早く作成出来る機能です。
通常ではわざわざURLを入力する必要がありますが、Interwikiによってそれを簡略化しています。
当Wikiでは、DokuWiki付属のInterwiki(上記のDokuWikiサイトリンク参照)の他、関連Wiki・関連サイトへのInterwikiも追加で利用可能です。

「[[wp>Wiki]]」で、ウィキペディアに飛びます(ただし英語版なので、日本語がいい場合(殆どそうだろ)は「[[wp>ja:ウィキ]]」のようにして下さい)。[[google>ジャガーマンシリーズ|ググる]]事も出来ます(キーワードを元に無作為選出のページに飛ばされる)。

Wiki」で、ウィキペディアに飛びます(ただし英語版なので、日本語がいい場合(殆どそうだろ)は「ja:ウィキ」のようにして下さい)。ググる事も出来ます(キーワードを元に無作為選出のページに飛ばされる)。

[[nicovideo>sm31854709|ジャガーマン]]・[[nicouser>68325696|千賀さん]]・[[nicomylist>59812084|すまんマイリスト]]

ジャガーマン千賀さんすまんマイリスト

[[jmswiki>FrontPage|あっちのトップページ]]・[[jmswiki>用語集|用語集で教えてもらうんだ!]]

あっちのトップページ用語集で教えてもらうんだ!

新しいタブで開く

当Wikiでは原則同じタブでリンクを開きますが、新しいタブで開くようにも出来ます。

[[+tab|:indexpage|こことか]]、[[+tab|https://www.google.com|こことか]]、[[+tab|jmswiki>FrontPage|こことか]]を新しいタブで開きます。

こことかこことかこことかを新しいタブで開きます。

注釈:9)

"jdint"形式内部リンク

以下の例を見るのが早いと思います。リンクテキストの部分に関する動作が違います。

[[a:千賀]]・[[*jdint*|a:千賀]]/[[s:sm31854709]]・[[*jdint*|s:sm31854709]]

投稿者別動画一覧 - 千賀千賀■ジャガーマンsm31854709

注釈:10)

画像リンク

当Wikiではあまり出番が無いかもしれませんが、Wikiにうpした画像(後述)を内部/外部リンクに使えます。

[[http://php.net|{{wiki:dokuwiki-128.png}}]]

画像とリンクの整形記法(画像については後述)は全てサポートされています(画像のリサイズ、内部/外部画像11)、URL、Interwikiリンク等)。

半角の丸括弧2つで囲むと、そこが脚注になります。

文章((脚注のサンプルです。))文章の続き

文章12)文章の続き

5階層までの見出しを作れます。
当Wikiでは、1階層目の見出しをページタイトルとして最上部に設置しています。
なので本格的に使うのは2階層目からです。
上の「見出し」って大きく書いてあるのが2階層目の見出しです。
見出しが3つ以上ある場合、目次が自動生成されます。

==== 見出しレベル3 ====
=== 見出しレベル4 ===
== 見出しレベル5 ==

見出しレベル3

見出しレベル4

見出しレベル5

当Wikiでは、見出しも本文同様に装飾出来ます。

==== **見出し**//装飾//の''サンプルです'' ====
=== <color yellow>黄色</color>の__砂__が付いてます ===
=== <color #FF00FF>わぁ~! プルプルプル…</color> ===
=== <color #800080>ハハ アハハハハ</color> <color #800000>アアハハハハハハ アアハハハハハハハハハ</color> <color #330033>ハハハハハハハハハハハハハハ</color> ===

見出し装飾サンプルです

黄色が付いてます

わぁ~! プルプルプル…

ハハ アハハハハ アアハハハハハハ アアハハハハハハハハハ ハハハハハハハハハハハハハハ

注釈:13)14)

半角ダッシュ(マイナス)を4つ以上連ねると
----
水平線でぶった切られます。

半角ダッシュ(マイナス)を4つ以上連ねると


水平線でぶった切られます。

文中に画像を使えます(他にも動画ファイルや音声ファイルを使えるらしい)。
波括弧2つでファイル名を囲って下さい。サイズ指定も可能です。

サイズ変更無し:{{wiki:dokuwiki-128.png}}

幅サイズ指定:{{wiki:dokuwiki-128.png?50}}

幅・高さサイズ指定:{{wiki:dokuwiki-128.png?200x50}}

外部画像(当Wikiでは非推奨):{{http://php.net/images/php.gif?200x50}}

サイズ変更無し:

幅サイズ指定:

幅・高さサイズ指定:

外部画像(当Wikiでは非推奨):

注釈:15)

次のように半角スペースを挿入すると、画像の位置を指定出来ます。

{{ wiki:dokuwiki-128.png}}

{{wiki:dokuwiki-128.png }}

{{ wiki:dokuwiki-128.png }}

画像にタイトルを指定出来ます(大体のブラウザではツールチップとして表示されます。画像の上にマウスポインタを置くと浮かび上がってくるアレです)。

{{ wiki:dokuwiki-128.png |ここはツールチップだよ! 私はサーバル!}}

ここはツールチップだよ! 私はサーバル!

画像にハイパーリンクを張る方法は上述しています。

画像などを新規にアップロードしたい場合はこちらのFAQをご覧下さい。

対応するファイル形式

DokuWikiに直接埋め込めるのは次の形式のファイルです。

画像  gif, jpg, png  
動画  webm, ogv, mp4
音声  ogg, mp3, wav  
フラッシュ  swf                    

上以外のファイルを指定した場合、埋め込まない代わりにそのファイルへのリンクを表示します。

{{nicothumb:sm31854709}}

注釈:16)

{{embedtweet|url=https://twitter.com/JMSWikiChanges/status/1015223443703324678}}
{{embedtweet|url=https://mobile.twitter.com/JMSWikiChanges/status/1015223443703324678|theme=dark|linkcolor=#f49842}}


注釈:17)

箇条書きリストを作成する場合は、行頭に半角スペース2つを挿入して、*(番号無し)もしくは-(番号付き)を入力して下さい。

  * 箇条書きリストです
  * 2つ目の項目だよ
    * インデントしてます
  * また別の項目

  - こっちは番号付き
  - 別の項目
    - インデントすると階層が深くなります
  - 完
  • 箇条書きリストです
  • 2つ目の項目だよ
    • インデントしてます
  • また別の項目
  1. こっちは番号付き
  2. 別の項目
    1. インデントすると階層が深くなります

噂に聞こえたすごい(要出典)箇条書きについてのFAQがあるらしいよ

ネタバレ記述等を隠したい場合は、折り畳みプラグインを使って、閲覧者の目に届きにくいようにします。

++++ 開くなよ? 絶対開くなよ?? |

開くなって言ったじゃねぇかぁぁぁぁぁぁぁぁ

++++

開くなよ? 絶対開くなよ??

注釈:18)

DokuWikiでは、幾つか定義されている文字列や記号を、画像や他のテキスト、HTMLに変換出来ます。

テキストから画像への変換は、主にスマイリーについて行われます。また、テキストからHTMLへの変換は、タイポグラフィ置換に使われますが、他のHTMLを使うような設定にも出来る……らしいよ?(全然わからん!)

テキスト→画像

DokuWikiでは、多く使われる「emoticon」(欧州型の顔文字)を、同じ意味の画像に変換します。これらのスマイリーや他の画像は設定・拡張が可能です(あまり無いと思うけど要望があれば管理人までご連絡下さい)。 以下に示すようなスマイリーが使えます。

  • 8-) 8-)
  • 8-O 8-O
  • :-( :-(
  • :-) :-)
  • =) =)
  • :-/ :-/
  • :-\ :-\
  • :-? :-?
  • :-D :-D
  • :-P :-P
  • :-O :-O
  • :-X :-X
  • :-| :-|
  • ;-) ;-)
  • ^_^ ^_^
  • :?: :?:
  • :!: :!:
  • LOL LOL
  • FIXME FIXME
  • DELETEME DELETEME

テキスト→HTML

タイポグラフィ:DokuWikiでは、単純なテキスト文字を印刷向きの物に変換します(このWikiのページを印刷する機会はあるのだろうか)。以下がその例です。

-> <- <-> => <= <=> >> << -- --- 640x480 (c) (tm) (r)
"He thought 'It's a man's world'..."

→ ← ↔ ⇒ ⇐ ⇔ » « – — 640x480 © ™ ®
"He thought 'It's a man's world'…"

同じ事が、HTML生成段階で必ず適用されます。パターンファイルをいじるとカスタム出来るらしいです(他人事)

3つ例外があり(パターンファイルでは設定をいじれない)、乗算記号(640x480)、シングル/ダブルクォートです。設定はconfigオプションでいじれます。変更要望(無いと思うけど)は管理人まで。

半角スペース挿入

このタイポグラフィを用いて、半角スペースを(通常は連続で入力しても1個だけの所)いくらでも挿入出来ます。

うらうらうらーーっ{{nbsp}}{{nbsp}}{{nbsp}}{{nbsp}}{{nbsp}}{{nbsp}}{{nbsp}}{{nbsp}}{{nbsp}}半角スペース祭りじゃああああああああ

うらうらうらーーっ         半角スペース祭りじゃああああああああ

返信やコメントを強調したい時に、次の通り引用機能を使えます。

> 英語版の整形記法ページでの「引用」紹介の会話を元ネタにしたのを
> 仲良し3人組にやらせていたが
> あまりに く だ ら ん ので
> この文言に差し替える事と
> した

>>知るか
英語版の整形記法ページでの「引用」紹介の会話を元ネタにしたのを
仲良し3人組にやらせていたが
あまりに く だ ら ん ので
この文言に差し替える事と
した
知るか

元々掲載していた仲良し3人組風の会話

DokuWikiではシンプルな記法で表を作れます。
…っていう触れ込みだったけど実際はPukiWikiとかとそんなに変わらんかもしれん

^ ヘッダー1     ^ ヘッダー2      ^ ヘッダー3            ^
| 1行目1列目    | 1行目2列目     | 1行目3列目          |
| 2行目1列目    | 列を結合(バーティカルバーを2つ連ねる) ||
| 3行目1列目    | 3行目2列目     | 3行目3列目          |
ヘッダー1 ヘッダー2 ヘッダー3
1行目1列目 1行目2列目 1行目3列目
2行目1列目 列を結合(バーティカルバーを2つ連ねる)
3行目1列目 3行目2列目 3行目3列目

注釈:19)

表の列は|(普通のセル)もしくは^(ヘッダーになるセル)で開始・終了します。
上に示したように、表を水平方向に結合する場合はその次のセルに何も入力しないで下さい。

垂直方向にヘッダーを設ける事も出来ます。(翻訳がめんどくさくなってきたので表の中身は英語のままにしています)

|              ^ Heading 1            ^ Heading 2          ^
^ Heading 3    | Row 1 Col 2          | Row 1 Col 3        |
^ Heading 4    | no colspan this time |                    |
^ Heading 5    | Row 2 Col 2          | Row 2 Col 3        |
Heading 1 Heading 2
Heading 3 Row 1 Col 2 Row 1 Col 3
Heading 4 no colspan this time
Heading 5 Row 2 Col 2 Row 2 Col 3

上を見ると分かるように、各セルの状態(ヘッダーかそうでないか)を決めるのは、そのセルが始まる前のセパレーターです(上の例で、「^ Heading 1 ^」の部分が「| Heading 1 ^」になってたら、Heading1セルはヘッダーでなくなります)。

:::をセルに入力すると、垂直方向に結合出来ます。(翻訳がめんどくさくなってきたので表の中身(ry)

^ Heading 1      ^ Heading 2                  ^ Heading 3          ^
| Row 1 Col 1    | this cell spans vertically | Row 1 Col 3        |
| Row 2 Col 1    | :::                        | Row 2 Col 3        |
| Row 3 Col 1    | :::                        | Row 2 Col 3        |
Heading 1 Heading 2 Heading 3
Row 1 Col 1 this cell spans vertically Row 1 Col 3
Row 2 Col 1 Row 2 Col 3
Row 3 Col 1 Row 2 Col 3

垂直結合する場合は、そのセルの中には:::の他に何も入力してはいけません。

表の中の内容を位置調整する事も出来ます。
右揃えしたいなら、内容の左側に2つ以上の半角スペースを、左揃えしたいなら内容の右側に2つ以上の半角スペースを、
中央揃えしたいなら内容の両端に2つ以上の半角スペースを入力します。
(翻訳がめんどくさくなってきたので表(ry)

^           Table with alignment           ^^^
|         right|    center    |left          |
|left          |         right|    center    |
| xxxxxxxxxxxx | xxxxxxxxxxxx | xxxxxxxxxxxx |
Table with alignment
right center left
left right center
xxxxxxxxxxxx xxxxxxxxxxxx xxxxxxxxxxxx

縦方向の位置調整はサポートされていません。へーきへーき、Wikiによって得意な事違うから!

Wikiの書式と全く同じ内容を入力したくて、それに対して書式設定を適用させたくない場合は、
その部分を<nowiki>タグ、もしくはもっとシンプルに、パーセントを2つ連ねた物%%で囲って下さい。

<nowiki>
URLを http://jdwiki.hkdyukkuri.space こんな感じで入力したり、**書式設定**を適用させたりしようとしても、nowikiタグの前では無様にもそのまま出力されます。
</nowiki>
%%//__ここの__テキスト//や、スマイリー;-)であっても、パーセント追い込み漁の前では無力なのです。%%

URLを http://jdwiki.hkdyukkuri.space こんな感じで入力したり、**書式設定**を適用させたりしようとしても、nowikiタグの前では無様にもそのまま出力されます。
//__ここの__テキスト//や、スマイリー;-)であっても、パーセント追い込み漁の前では無力なのです。

注釈:20)

主にプログラムのソースコードを載せたりする際に使うらしいですが、ここではあまり使わないかも。

当ページではこれまで、灰色の四角の中でWikiのソースコードを紹介していましたが、
これらは、このコード区画の機能を利用して表示していました。

  行頭に半角スペース2つを入れると、こんな感じの空間に入ります。
行頭に半角スペース2つを入れると、こんな感じの空間に入ります。
<code>
通常は、半角スペースを連ねたとしても出力されるのは1つの半角スペースのみですが、このコード区画では              こんな風に、幾らでもスペースを挿入出来ます。
</code>
通常は、半角スペースを連ねたとしても出力されるのは1つの半角スペースのみですが、このコード区画では              こんな風に、幾らでもスペースを挿入出来ます。
<file>
ここの部分は、見た目は同じですがファイル内容のソースを表示するのに使います。つまり当Wikiではいらァーン
</file>
ここの部分は、見た目は同じですがファイル内容のソースを表示するのに使います。つまり当Wikiではいらァーン

編集画面には表示されないがソースコードには表示される記法です。
主に、編集者に対するメモ書きを残したり、ソースコードの可読性を向上させたりします。

わーいわーい /* あほくさ */
/* この世の中はどうなってるんだろう */
やっぱ人生って楽しいなぁ〜 /* はーつまんな */

わーいわーい
やっぱ人生って楽しいなぁ〜

注釈:21)

DokuWikiでは、第三者が作った多彩なプラグインを導入出来ます。
「こんなプラグインあったんだ!」っていうようなやつ(当Wikiで主役級に使ってるstructプラグインもその一つ)もあれば、
逆に、「あれ、ありそうで無いの?」みたいなプラグインも色々あったりします。

導入要望などあれば可能な限りお応えしますので管理人にまでご一報下さい。
以下、Wikiの記法に関連するプラグインのうち、当Wikiで導入している物です。


1)
現在では、ページを直接編集する機会は無くなっています。
2)
colorプラグインによる記述です。
3)
fontsize2プラグインによる記述です。
4)
rubyプラグインによる記述です(実は私が公開したプラグインです)。
5)
divalign2プラグインによる記法です。
6)
通常のDokuWiki記法では、改行の際に必ずバックスラッシュが必要です。本Wikiではlinebreak2プラグインを導入する事で、ただ改行するだけでも反映されるようにしています。但し、行末がスラッシュ等の記号の場合は、あえて自動改行されないようになっているそう(後述するcommentsyntaxプラグイン等との兼ね合いから)なので、そのような場合に改行したい場合はバックスラッシュをご利用下さい。
7)
DokuWikiでのページ名には、当然、文字制限があります。こちらで解説されていますが、当Wikiでは、ページ作成のルールに従っていれば大丈夫なはずです。アルファベットの大文字が小文字に自動変換されますが、どうしようもないので服従しましょう。因みに、日本語も大丈夫です。
8)
当Wikiではあまり気にする必要はありませんが、詳細についてはこちらをご覧下さい。
9)
targetlinkプラグインによる記述です(これも私が公開したプラグインです)。
10)
当Wiki専用のプラグインによる記述です("jdint"は"jaguar-man series doga matome wiki internal"の意味。)。
11)
当Wikiでは、外部画像は非推奨としています。
12)
脚注のサンプルです。
13)
先述したlinebreak2プラグインの1機能です。
14)
レベル1とレベル2の見出しは、何もしなくても既に太字になっています。
15)
幅と高さ両方を指定した際、アスペクト比が元画像と合わない場合は、リサイズの前に新しいアスペクト比に切り落とされます。
16)
nicothumbプラグインによる物です。実はこれ、私がこのWikiの為に拵えた物です(該当するプラグインが無かった)。とりあえず、当Wikiで運用出来る程度のクオリティなので、機能は貧弱です。なので、現状当Wiki内だけでの利用に留めています。後日、プラグインの機能を拡張する予定ですので生ぬるく期待しとけ。
17)
拙作 embedtweetsプラグインによるものです。後日、DokuWikiコミュニティにも出す予定。
18)
foldedプラグインによる記法です。詳細はリンク先にて。
19)
上の例のように半角スペースで揃えず、「|1列目|2列目|3列目|」のようにキツキツで入力しても大丈夫です(編集画面上の見た目の問題)。
20)
パーセント追い込み漁って何だよ
21)
commentsyntaxプラグインによる記法です。
  • wiki/syntax.txt
  • 最終更新: 2018/11/15 23:52
  • by 北海道ゆっくり放送(管理人)