■アフリカタテガミジョヤナラシ

  • 投稿者:投稿担当
  • 投稿日:2017年12月30日0時1分
  • 元ネタ:除夜の鐘

投稿時期はちょうど年末であり、アフリカタテガミヤマアラシが除夜の鐘を鳴らしている。
…のだが、6話の対戦シーンのヤマアラシをそのまま切り抜き、右腕(画面向かって左)のみを可動範囲として鐘を撞くという、シュールな絵面になっている。

この動画からどんどん派生して行き、「ヤマアラシリーズ」になるまで成長した。

動画内で鐘を鳴らすのに使っている撞木は、アメリカビーバーががじがじしていた丸太を切り抜いたものだが、アメリカビーバーの手が撞木に残っていて若干ゃホラー。
また、何故か背景にはタイリクオオカミ先生が佇んでいる。うるさくないのだろうか?

なお、動画に付いている赤字コメントでは、鐘が鳴る度に「33-4→66-8→99-12」1)や「たつき→ちつき→つつき」2)などのように繰り上がって(?)いく。

動画時間からも分かるように、流石に本物の除夜の鐘のように108回は鳴らさない。
一度の再生で鳴らす回数は3回なので、36回ループ再生すれば全ての煩悩を払う事が出来る…かも。

  • 影響力:★★★★★
  • 前衛度:●●●●●

2)
いわゆる"三森算"(「一木さざこ→二林しじこ→三森すずこ」のように変化していく)のオマージュと思われる。
コメントを入力. Wiki文法が有効です:

 
  • o/sm32500499.txt
  • 最終更新: 2018/11/14 01:17
  • by hydrogen